安城建築2010年ミッション・ビジョン・クレド

スタッフが研修に行き、方向性がより明確となりました。それに伴いミッション・ビジョン一部修正進化しましたのでご報告させて頂きます。

■ミッション(使命⇒天から与えられた役割)

⇒建築に携わる者としての地球環境への貢献は、家族が誇りに感じ、いつまでもこの家に暮らしたいと思う、建て替えをおこなわない資産価値のある建物を遺していくこと。

⇒安城建築のつくる建物は、人の感性や琴線に触れ、懐かしさを感じ、セクシーで魅力的であること。その様な建物をつくり続けていくことにより、やがて波紋の様に広がり、いずれ街の人々が穏やかな気持へとなるだろう。

⇒感性豊かで、安城建築に共感して頂ける顧客に対し、家づくりを通して、顧客本人も知りえなかった「未来の自分自身の姿」と「心の充足」に繋がる仕事をする。

■ビジョン(目標⇒目指す水準)

⇒安城建築のつくる建物は、海外生活経験者、輸入住宅マニアの方から「本物」だと言われ、圧倒的に支持されるものとする。

⇒所得に応じて圧倒的に魅力的な家をラインナップする。

⇒安城建築に共感してくれる同士と共に日本の町並みを美しくしていく。

■クレド(信条⇒堅く守り続けること)

⇒我々チームメンバーは、日本における輸入住宅の指導的立場に立つ者として、世界一の米国住宅産業と、我が国のレトロ西洋建築を残した先輩方からプロとしての仕事と、プロとしての姿勢を学び続け、完成度を飛躍的に高めていく責任がある。

⇒顧客との「共感・信頼」無くして仕事を請けるべきではない。

⇒安城建築らしさ、プロフェッショナルとしての流儀を貫く。

⇒つくる建物に誇りを感じられなくなったら仕事を辞める。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

2010 年 10 月 29 日

次のページ »

©安城建築 all rights reserved.