入魂

カテゴリー : 未分類

この作品を手掛けた職人曰く、『過去最高に手間が掛かりました。自分でもすげぇ~と思ったっすよ』と。

細部の納まりを見たくて思わず足場に登りました。近くで見なければ解らない細部まで造りまれ、仕上げに丁重に手掛けでのサンディングペーパー掛けまでしてありました。職人の技の凄さと情熱に圧巻。

昔から物にも魂が宿ると言われていますが、本当に職人の入魂を感じた作品に仕上がっていました。

2017 年 6 月 16 日

©安城建築 all rights reserved.