細部の収まり

建物の美しさに磨きを掛けるには時間と手間隙が掛ります。
この様子はデザイナーと現場監督、職人とでの現場収まりのミーティングの様子です。

デザイナー曰く、『私が描いた図面を元にその後、監督、職人さんがその意志を尊重してくれるからこそ、セクシーで美しい作品になります。いい家づくりには同じ意志を持った人たちのチームワークは必要不可欠です』

『他社でも同じ様(風なもの)な家は造ることは出来ると思います。しかし、チームメンバーの想いのプラスアルファーが完成度を上げることは出来ないでしょう。仮に近隣に建ったとしたら、その違いは誰が見てもその違いが明らかになると思います』

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

2013 年 11 月 2 日

次のページ »

©安城建築 all rights reserved.