スウェーデンの家の様な本物の北欧スタイルの家

採用情報
スタイル

Northern Europe Style 〜北欧 スタイル〜

安城建築がつくる北欧スタイルの家

安城市F様邸 [施工面積 41坪]


西尾市I様邸 [施工面積 43坪]



北欧とはデンマーク、スウェーデン、ノルウェイ、フィンランド、アイスランドのヨーロッパの北側にある5か国を差します。ヨーロッパの北に位置することから、寒さの厳しい国々です。

 

北欧では、寒さの厳しい冬をどう乗り越えて行くかに重点を置いた家づくりが行われて来ています。湿気の多い日本の気候では、歴史をたどると、如何に夏の湿気と暑さをしのげる家にすることが出来るかに重点を置かれた家づくりが行われて来ました。つまり、北欧と日本では、気候の大きな違いから真逆の家づくりが行われて来たのです。

 

したがって、元々夏型だった日本の家が時代と生活の変化から、冬型の家を求めるようになり、冬向けの断熱性に優れた北欧の家を建てるようになったという訳です。

 

どこの国の家も、もとは気候風土に適応したデザインや造りになっています。木造や石造り、土造りの違いは、気候風土の表れと言えます。北欧は日本では想像も出来ないくらいの寒さの中で、人が生活することになりますので、それを耐えるための知恵が家づくりに反映されています。

 

断熱については、相当の性能を維持するための建材や設備が使われているはずですが、日本の気候風土からすると、その分野を活かすというよりも北欧の家の雰囲気を日本で再現するニーズが多くあると言えるでしょう。

 

シンプルな形状の外観に瓦屋根、そして存在感のある窓は飽きの来ない外観デザインの一つです。シンプルなデザインの中に美しさが存在することが大切です。


インテリア



LINK

明治村
安建クラブ結成
ドライウォール工法

Instagram



ページトップへ