愛知県で注文住宅・輸入住宅を建てるなら、自由に注文できる安城建築

採用情報

◆JAPAN-QUALITY本格輸入住宅愛知県施工実績NO.1   ◆アズビル全館空調愛知県工務店施工実績NO.1   ◆北米式ドライウォール工法全国施工実績NO.1   ◆輸入住宅最高権威・戸谷英世先生が国内NO.1西洋建築デザイナーと認めたデザイナーによるデザイン   ◆戸谷英世先生推薦工務店   



Style

Interior

大手ハウスメーカーの予算で建てられる 高そうに見えるけど・・・ 手に届く憧れの注文住宅

大手ハウスメーカーの予算で建てられる 高そうに見えるけど・・・ 手に届く憧れの注文住宅

安城建築は愛知県(名古屋市含む)及び近郊を施工エリアとする、輸入住宅&西洋建築を専門とする評判の工務店です。

誰もが憧れるディズニーランド。人々を引きつける魅力のひとつは、時を経てもいつまでも美しく、どことなく懐かしさを感じる建物ではないでしょうか?ひとは「美しさや懐かしさ」を心地よく感じるものです。例え生まれ育った国が違っていても、祖先から受け継がれるDNAは世界共通です。

美しい家は家族の誇りとなり、「懐かしさ」は暮らす家族や道行く人々を優しくさせます。
そして何より、奥様がより美しくなります。その秘密は愛知県安城市堀内公園前輸入住宅展示場にあります。

愛知県内で注文・輸入住宅の先駆けとなった、1996年に完成した弊社輸入住宅展示場も長い時を超えました。この評判の輸入住宅展示場は、誰もが知る天才ジョッキーの自宅も手掛けた米国のカリスマ建築家によるもので、今でも多くの方がこの愛知県安城市堀内公園前の輸入住宅展示場で新たな家づくりの価値観に気付かれています。

安城建築の造る輸入住宅の家づくり思想は、輸入住宅の最大の魅力である①『いつまでも美しい外観デザイン』と②『開放感を感じる洋書の様な素敵なインテリア』そして③『日本の気候風土に適した建材と施工』と考えております。

①の輸入住宅の『いつまでも美しい外観デザイン』とは、流行に左右されないクラシックなデザインです。そんな輸入住宅は時を経てもいつまでも美しく、暮らす家族の誇りとなります。懐かしさを感じる輸入住宅は、暮らす家族や道行くひとのこころも和ませることでしょう。そして、クラシックな輸入住宅でなければならない最大の理由は、30年後でも「こんな様な美しい輸入住宅なら高値でも欲しい」、又は「こんな様な素敵な輸入住宅なら借りたい」と思う人々が必ず居るからです。人々から憧れる輸入住宅は資産となり、あなたの生き方の選択が広がることでしょう。

②の輸入住宅の『開放感を感じる洋書の様な素敵なインテリア』とは、リビング、ダイニング、キッチンなどを、役割を保ちながら一つの連続した空間で構成させます。間仕切り、扉は必要最小限にとどめ、空間を細かく仕切らないことで、家族のコミュニケーションを重視したこの空間を輸入住宅では、オープンプランニングといいます。つねに家族が気配を感じていられる、また話したい時にスムーズに会話を始めることが出来る空間です。

③の輸入住宅の『日本の気候風土に適した建材と施工』とは、海外の優れたデザインやインテリア等の思想的な部分は積極的に輸入し、後々メンテナンスが必要とされるサッシ、玄関及び電化製品等は日本の気候風土を考慮し、国産材を使用。そして輸入住宅の施工に優れ技術を持つ日本の匠(職人)の手づくりによってお造りしています。それにより、いつまでも普遍的に美しく且つ住宅メーカー同等のメンテナンスの容易性を安城建築の輸入住宅は兼ね備えております。

また、輸入住宅で最も重要なことは設計です。本物の輸入住宅のデザインの考え方や歴史、間取りの思想を知っている輸入住宅と知らない輸入住宅とでは出来る輸入住宅は異なってきます。上記の輸入住宅の魅力はもちろん本物の輸入住宅だから実現できることです。もしかしたら使う輸入部材等が一緒だとしたらわかりにくいかもしれませんが、もし横に並んだとしたらすぐに本物の輸入住宅かどうかわかると思います。



LINK

明治村
安建クラブ結成
ドライウォール工法

Instagram



ページトップへ