インテリア:インテリア|大工造作

採用情報
インテリア

HAND MADE FURNITURE  ~大工造作~


大工造作具家具とは、既製品では手に入りにくい家具類やサイズ面で造らなければならないものなどを、大工が手づくりする家具類のことです。

 

本棚、テレビ台、収納棚、マントルピース、ドアヘッドなどは、建物に合わせて作りつけ家具として造ることで、雰囲気とのマッチングと、設置箇所に寸法をピッタリ合わせることで限られたスペースを有効的に使うことが出来ます。

 

造作家具は、建物と同じように予算、要望、設置スペースと言った条件の中で既製品にはない手づくり感と見た目の良さを表します。造作家具はもともと施工図がありませんので、それぞれの家具類を造るたびに現場監督やインテリアコーディネーターにより大工に渡せれる施工図が書かれます。それはコスト面、デザイン面、技術面を考慮しなければいけませんので、なかなか手間のかかる作業となります。したがって、人が考え、人の手によって造られることになり、既製品では出ない魅力を感じることになります。また大工造作家具はインテリアを構成する要素としての役割も担っています。単調な空間に、ちょっとした棚や台をつけるだけで雰囲気が変わるのです。

インテリア



LINK

明治村
安建クラブ結成
ドライウォール工法

Instagram



ページトップへ