インテリア:インテリア|ミッドセンチュリー

採用情報
インテリア

MID CENTURY DESIGN  ~ミッドセンチュリー デザイン~


ミッドセンチュリーは1950年を中心に1940年~1960年代にデザインされた家具やインテリア、建築物を指し、この時代自体をあらわす言葉としても使われています。ミッドセンチュリーのデザインは曲線を多く使用し、明るいカラーで表現されたものとなります。

 

インテリアでは、イス、テーブルはシンプルさの中に直線と曲線をバランスよく取り入れ、飽きの来ないデザインとなっています。またソファーは皮製のボディーに木製の肘掛けを組み合わせ、低めの高さにしたものが多く見られます。

 

壁には、1面だけ、あるいは部分的に石を貼り、空間の変化を楽しむ演出をしたものもあります。そして、インテリア全体の雰囲気をミッドセンチュリーにする上で味付けとなる丸みのあるテーブルランプ、モダンなイメージの照明器具、現代的なアート感覚の絵や小物を用います。

 

ミッドセンチュリーは、その時代を色濃く反映したスタイルと言えます。1950年前後の米国に憧れを持ち、自分のライフスタイルにミッドセンチュリーを実現したいという人にとっては代わるもののない魅力があるに違いありません。

インテリア




LINK

明治村
安建クラブ結成
ドライウォール工法

Instagram



ページトップへ