お客様が支払ったお金を最も有効的に家づくりに反映しています

採用情報
安城建築の家づくり

特徴・お客様のメリット

お客様が支払ったお金を最も有効的に家づくりに反映しています

  1. お客様より依頼された仕事は、自社で施工します。自社で営業から施工を一貫しておこなうことにより、中間マージンを削減しています。
  2. 宣伝広告費は必要最小限に押さえ、その分は家づくりに反映します。

安城建築は自社で施工する、造り手(職人)の顔が見える工務店です

安城建築は自社で施工チームを持つ老舗の地域工務店です。

お客様との設計打合せから施工に至るまで自社でおこなっています。販売のみをおこない、施工を下請け会社へ一括発注する業者が多い中で、その様な業者とは明確に異なる点です。

  1. お施主様や建築家の想いが造り手である職人へ伝わりやすい施工体制で家づくりに取り組んでいます。

安城建築は、官公庁工事の技術を家づくりに活かしています

特に輸入思想住宅は、海外のデザインを忠実に再現するだけでは、後々のクレームへと繋がります。輸入建材の吟味を含め、日本の気候を充分に考慮した施工により価値のある輸入思想住宅になります。

  1. 高度な建築技術を要する官公庁工事で培った確かな技術とノウハウを兼ね備えた現場監督と造り手(職人)であなたの家をおつくりします。

輸入思想住宅で可能な限りメンテナンス不要な工夫をしています

安城建築の輸入思想住宅は、いつまでも美しい外観デザイン&家族のコミュニケーションが図れるオープンな間取り等の設計思想を輸入しています。輸入建材については、装飾、内装建材等、後々のアフターメンテナンスの必要とならない建材は輸入し、メンテナンスが必要とされる部分に関しては国産を使用し、可能な限りメンテナンスフリーの輸入思想住宅をご提供しています。


安城建築は無借金経営です

安定経営により永久持続し続けることこそ、地域工務店を選ばれるお客様への安心へと繋がると考えます。建築以外に、弊社所有地の賃貸事業により、より安定経営に勤めています。

創業は昭和四年の老舗工務店です。(会社登記昭和23年)

創業者 浅井正一について
  1. 家は数十年住み続けるものであり、メンテナンス体制も会社の永久持続が前提となります。

第三者機関による安心の保証体制

■ 完成保証

住宅あんしん保証の「完成保証」に加入していただくことが出来ます。この「完成保証」は健全な経営状態にある優良な建築会社と認められた上で、登録された工務店・ビルダーだけが利用できるお施主さまへの安心と信頼のサービスです。登録については、過去3年間の決算報告書の提出(健全な経営状態であること)などの厳しい審査基準をパスすることが必要です。したがって、経営状態の良くない建築会社は登録されることが出来ません。「完成保証」の登録店として認められているかどうかを確認することも、建築会社選びの大きなポイントになると言えるでしょう。

※一般的に企業の財務内容を調べるには、手間と労力がかかります。そのため、第三者が建築会社を事前に審査して、誰にでもわかりやすい形にし、その責任まで負うのが「完成保証」です。

■ 地盤調査・保証

住宅に関するトラブルの7割近くが地盤に関係していると言われています。それを防ぐためには、まず地盤を調べる信頼出来る調査結果と補強工事が必要です。そして、第三者機関(住宅あんしん保証)が調査及びその結果に基づく補強工事(地盤保証連合会の指定業者による)が行われた場合、万が一の事態になっても保証されるシステムになっています。

■ 瑕疵保険

住宅の引渡し日より10年間、構造耐力上主要な部分、また雨水の浸入を防止する部分の瑕疵について、住宅供給業者が住宅瑕疵担保履行法に基づき瑕疵担保責任を負担することになっています。瑕疵保険は、瑕疵担保責任を負担する住宅供給業者が円滑に対応出来るようにするための保険です。

※住宅あんしん保証 国内の複数の大手建材メーカー等が出資して設立された保証機関で、三井住友海上火災保険等の保険会社がバックについている安心の第三者保証期間です。

▶住宅あんしん住宅瑕疵保険(HP内での安城建築検索は、トップページの「全国の届出事業者様検索」から入り、安城市で検索して下さい)


アフターメンテナンス

私どもがお造りしたお客さまの大切な「我が家」のアフターケアーも責任を持って行います。生涯のお付き合いは、お造りした家の面倒をきちっと見ることから始まります。それは小さな工務店にとってお客さまとの信頼関係が最も大切だからです。


LINK

明治村
安建クラブ結成
ドライウォール工法

Instagram



ページトップへ