ハウスメーカーの予算でより素敵な家が建てられます。

採用情報
価格帯

価格帯

「こんな素敵な家に住んでみたい」では、どれだけの予算があれば手に届くのか?

建築費用について

こんな素敵な家に住んでみたい。その夢を叶える為の資金計画にも私たちはしっかりと耳を傾けます。マイホームはとても高額な買い物です。お施主様が購入可能な金額でなければ家づくりの計画を進めることは出来ません。“こだわり注文住宅”は、自由設計により、お造りするすべての家が外観デザイン・間取り・設備・仕様が異なります。それぞれ違う住宅を一からお造りする為、「何坪の大きさの家ですから、いくらくらいです」とお伝えするのは難しいのです。しかしながら、おおよその金額が分からなければ、検討の対象にすることすら出来ません。そこで、私たちがお造りする“こだわりの注文住宅”の金額の目安として、施工面積38坪の家を建てた場合の金額をお伝えします。

今までに建てた施工実績の80パーセントはこの価格帯です。
(金額の差は、デザインの凝り方、設備・仕様のグレードの違いです。)

構造、性能はグレード、デザインにかかわらず共通です。価値のある住宅を提供するという方針から、金額を下げるためにクオリティを落とすことはありません。オプションにされやすいドライウォール仕上げ・現場発泡による硬質ウレタン(断熱材)は標準仕様となっています。

天井高2m70cm

一般的な天井高より30センチ高く、開放的で圧迫感のない室内空間です。空間の広がりは、数値以上に感じられます。

ドライウォール

クロスと比較し、倍以上の時間をかけて仕上げます。すべての角を丸く仕上げることで、とても柔らかい雰囲気が生まれます。

現場発泡硬質ウレタン(冷凍庫用)

現場で隙間なくウレタンが吹きつけられます。グラスウールに対して1.7倍の断熱性能です。

ツーバイフォー構造

インチモジュールの北米式現場組のツーバイフォー構造です。材料を一つ一つ職人が手づくりで組合せ建てていきます。構造材の間隔は406㎜です。尺モジュールの455㎜の間隔より狭いので構造材を多く使用します。※予算を優先される場合、尺モジュールのパネル組も選択できます。

ラップサイディング

道路から見える正面は家の顔となります。木目のサイディングの板を手間お掛け段々に重ね合わせて貼ることで、陰影を感じられ表情のある外観となります。正面以外の見えにくい面は通常の住宅で使うサイディングを使用します。

トリム(窓周り、装飾額縁)

窓周りや外壁の角の部分は、ベースのサイディングの上にもう一度額縁となるサイディングを貼ります。見た目が引き締まります。

幅木とケーシング

床と壁の取り合い部には輸入のお洒落な幅木が、窓枠・ドア枠のすべてにも同様のケーシングを取り付けます。

樹脂製2重ガラス(Low-E)窓

国産の断熱性能に優れた樹脂製の2重ガラスの窓です。アルミ製に比べると約4倍の断熱性能です。

クリ棒階段手摺(1階)

1階手摺には、手間のかかるお洒落な輸入手摺が付きます。2階は壁手摺です。

オーク材輸入風キッチン

オーク材を使ったキャビネットとIH調理器・食器洗い乾燥機を組み込んだセミオーダー輸入風キッチンです。

塗装仕上げ輸入インテリアドア&輸入取っ手

インテリアドアと取っ手は、いろいろなデザインを用意しております。塗装仕上げで色を楽しむことができます。

弊社でマイホームを建てられたお施主様からは 「支払う金額をもっとも家づくりに反映してくれる会社」というご評価を多くいただきます。 同じ金額を支払うのであれば、もっともそれを家に反映する住宅会社を選ぶべきです。弊社の施工実績、金額から十分な価値を感じ、さらに詳しい内容を知りたいという方は、是非モデルハウスまでお越し下さい。


LINK

明治村
安建クラブ結成
ドライウォール工法

Instagram



ページトップへ