お客様から聞いた話し

カテゴリー : 未分類

弊社のファンのあるお客様の周りの家づくりをされた方に、家づくりの先輩としてアドバイスを求めると、皆さん「最新の設備を入れること」・「自分で間取りを考えること」だと言われるという。

このアドバイスについて建築家の手塚氏は、「おそらく後悔したことを言われているのでしょう」と言われた。
私が思うに、営業マンが描いた平面図と外観図で予算の許す設備を入れた結果からだろうと推測する。しかし、例え自分で間取りを考え最新の設備を入れたとしても満足度は持続することは難しいかと思う。

例え話しをすると、ホテルで食事をする際、メニューの選択や焼き具合等の大まかな注文はするが、料理人に調理のレシピーをこと細かく指示出来るだろうか?そしてその料理は本当に美味しいだろうか?

私の輸入住宅のメンターが米国に比べ、日本の住宅は50年遅れていると言われる理由も上記の理由が含まれていると私は思う。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

2009 年 5 月 21 日

次のページ »

©安城建築 all rights reserved.