楽しい家と嬉しい家

カテゴリー : 未分類

最近、住宅会社広告等で『楽しい家』というキャッチコピーを時々見かけます。それはそれで私も興味をそそられます。安城建築の家は『楽しい家』?と聞かれると、安城建築の家は『嬉しい家』ではないかと思います。

『楽しい』を例えるならワクワクドキドキそんな感じでしょう。

『嬉しい』には心が満たされているという感情が込められていると思うのです。所謂『心の充足感』です。

もし、これから家づくりを計画中の方が読者におみえでしたら、見学会にて上記のことを是非OBの方々に質問してみて下さい。多くのOBの方々は『楽しい』ではなく『嬉しい』と感じられていると思います。では何故そう感じるのか・・・私もその答えにはとてもとても感心があります。それこそが安城建築が目指す家づくりの真髄だと確信しています。

創業昭和四年 安城建築 浅井宏充

2015 年 9 月 27 日

次のページ »

©安城建築 all rights reserved.